2008年06月11日

【農協ビル補助金】実質「勝訴」!補助金を断念したJAたかつき

※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player


200611yomiuri.jpg

本日は6月議会の初日。今城塚古墳の件などについても質問しましたが、非常に長くなりそうなので、後日にしたいと思います。

議会の冒頭、奥本市長から行政報告が。JAたかつきが、2億5千万円の補助金を、辞退したとのこと。こんなことは、全国的に見ても、前代未聞のことではないでしょうか?

平成20年6月定例会開会に当たってのあいさつ
(中略)
高槻市農業協同組合コミュニティホール等整備補助について

始めに、高槻市農業協同組合コミュニティホール等整備補助について、ご報告いたします。本件につきましては、同組合より辞退の申し出があり、補助金交付決定の取消を行いました。これまで的確に事務処理を行ってきたところでありますが、いかなる事情があったにせよ、執行に至らなかったことは、予算をご可決いただきました市議会に対しまして、誠に申し訳なく存じております。

さて、本件に関する経過ですが、農協コミュニティホール等が、市民の利用にも供されることから、会議室等に対する市民の皆様のニーズに応えるとともに、農業の振興に資するとの判断により、同組合との協議を経て、3月補正予算に計上し、ご可決いただきました。その後、補助金交付要綱に基づき、同組合から補助金交付申請書が提出され、3月31日には補助金の交付決定を行ったものの、最終的に同組合から辞退の申し出があったものであります。

 以上が、本件に関する説明でありますが、同組合とは十分な協議を行ったにもかかわらず、一方的に辞退の意思が示されたことは、大変遺憾なことであると考えております。今後、かかる事態が生じることのないように、庁内一丸となって予算計上から執行に至るまで、適正に事務処理が遂行できるよう、万全の体制で臨んでまいりたいと考えておりますので、ご理解賜りますようお願い申し上げます。(後略)


JAたかつきは、自ら補助金交付の申請を行い、市から交付決定を受け、あとは補助金を請求さえすれば、2億5千万円が手に入るにもかかわらず、土壇場で、これを辞退。余程のことがあるとしか考えられません。やはり、私が住民訴訟で訴えているように、この補助金に違法性があることが、JAたかつきにも分かったのでしょう。

高槻市のほうは、「同組合とは十分な協議を行ったにもかかわらず、一方的に辞退の意思が示されたことは、大変遺憾なことであると考えております。」と、まるでJAたかつきが一方的に悪いようにしています。

しかし、私は、あと一歩で2億5千万円が手に入るギリギリのところで、これを踏みとどまったJAたかつきのことを高く評価します。違法な補助金を受け取って、後々争いになるより、ここまできたけれども、これを辞退しようという判断は、なかなかできるものではありません。もしかすると、今回の件でJAの首脳陣はいろいろと批判されているかもしれませんが、私は、この決断を下した方には、非常に経営者としてのセンスがあると思います。こういう判断ができる経営者が、組織を生きながらえさせ、発展させることができるのではないでしょうか?

本日の読売新聞の夕刊によれば、市農林課は、交付に法的な問題はないと主張しています。しかし、高槻市の言っていることが矛盾しているのは以前書いたとおりで、そこからしても、明らかに違法性が分かるわけです。2億5千万円という多額の市民の税金を使おうとしたにもかかわらず、最初にこうした違法性を認識できなかった高槻市には、大きな責任があるのではないでしょうか?


さて、私の起こした住民訴訟ですが、相手が土俵に上がってこないので、不戦勝となり、実質的に「勝訴」といえるのではないかと思います。ただし、裁判費用は、こちら持ちみたいですが・・・


この2億5千万円で、障害児のために、学校の校舎にエレベーターをつけていただけないでしょうか、市長?


JAたかつき本店ビルへの補助金住民監査請求の結果は棄却

(中略)
先日、障害を持つ児童・生徒の保護者の方々から、校舎にエレベーターをつけてほしいという陳情を受けました。電機メーカーに勤務する友人に尋ねてみると、エレベーターの設置費用は約3000万円だということでした。2億5千万円あれば、8機くらいエレベーターを設置できる計算です。

JAたかつき本店ビルの竣工記念式典に伺ったのですが、そのときのお話では、JAたかつきは、大阪府下の農協の中でも、極めて優秀だということでした。だったら、仮に貸ホール事業が農協法違反でないとしても、2億5千万円も、わざわざ高槻市が出す必要はないのではないでしょうか。

エレベーターをつけることで、障害を持つ子どもたちも、楽で安全に校舎を上り下りできるようになって、様々な教室や、学校のいろいろな設備を使えるようになれば、その方が、市民会館などの既存の施設のある今の高槻市の場合、一般市民が農協のビルを使えるようになるよりは、よっぽど公益性があるのではないでしょうか?

裁判に勝って「ぜひこのお金で学校にエレベーターを!」と議会で訴えたいと思っています。


押してみてねクリックに感謝!

posted by 北岡隆浩 at 22:22| 大阪 ☔| Comment(25) | TrackBack(0) | 高槻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やった!やりましたね北岡市議さん!やれば出来るものですね。たった1人での御奮闘お疲れ様でした。これで市民1人あたり700円、お金持ちの農協にぶんどられなくてすみました。有り難うございます。
 でも、辞退した農協はいいとしても、補助すると決定した市の責任が立ち消えになるものではありません。引き続き追求をお願いします。
 これで、高槻市には2億5千万円の宝の山があることがわかりました。みんなで正しい使い方を教えに行ってあげましょう。
 これを契機に疑惑の社会福祉法人や今城塚の土建業者、幽霊運転手の皆さん、農協の辞退に習って不正に取得したお金を市に返しましょうね
Posted by A at 2008年06月11日 23:04
北岡議員、実質「勝訴」おめでとうございます。
心から市民のために喜ばしく思います。

それにしても、市当局とこれを承認した市議会に
問責決議案を持ち出したいですね。

明日13日は10時から本会議で質疑があります。
時間に余裕がありましたら、皆さんで傍聴に行きましょう。
そして議員の皆さんが何をしているか?よくよく見ておきましょう。
Posted by ゆう at 2008年06月12日 07:15
北岡さん、ありがとうございます。
高槻市の腹立たしい問題ばっかりの中、
すごくうれしいです。
無理なのかもしれない・・と思ってしまってましたが、
結果、北岡さんによって高槻市民の2億5千万が守られましたね。
諦めたらあかんと改めて思いました。

これからも応援しています。
Posted by 高槻市民3年生 at 2008年06月12日 13:34
こんなことがあるなんて正直、驚きました。
議会で承認されたにもかかわらずに農協は辞退。
訴訟沙汰でイメージダウンを避けたかった?
選挙の見返りとされて、きっかけになって何か不具合でも発覚するのを避けたかった?
いろいろな憶測が見え隠れしますが北岡先生の実質的な大勝利ですね。
今回の結果が北岡先生の活躍の追い風となることでしょう。
Posted by 一市民 at 2008年06月12日 14:58
すばらしいことです。

おめでとうございます。
気分的には
「全面勝訴」
の書き付けを持って市内を走りたいくらいです。


裁判費用は気になりますが・・・
Posted by mini市民 at 2008年06月12日 16:47
「一市民」氏の意見が意外と核心をついているんではないか
大体、議会でこんなことが可決されること自体が異常だ
辞退といえば聞こえはいいが、去年の市長選挙のポスターからしても立候補しない人間が並んで一枚に納まってるのも変だった 何で農協が?と思った 市長や議員が組合員だからか?

北岡議員にはこれからもおかしな市政にはどんどん斬りこんでもらいたい
Posted by 一応市民 at 2008年06月12日 20:23
おめでとうございます。そしてありがとうございます
とても嬉しく思います。

学校にエレベーターは切実な問題です。
今日も、移動に時間がかかり音楽の授業に遅れたと娘から聞きました。

立派な市役所にはエレベーターがあり、毎日みんなそれを利用してるのに、学校は先生たちが四苦八苦しながら子供の移動に時間を費やしてる。

学校は時代に取り残された過疎地であると同時に、子供たちの可能性をつぶしているところでもあります。
どうかお願いです。学校にエレベーターをつけてください。
Posted by 障害児の母 at 2008年06月12日 21:10
おかしいものにははっきり「おかしい!」と言える人がやっと現れたんかな?と、この件をとおして思いました。
北岡議員の活動の成果です。市民は感謝するべきですよ。
税金がムダにならずに済んだのですから。
Posted by ありがとうございました at 2008年06月12日 21:41
北岡議員

心からお礼申し上げます。私は人に会うごとに高槻議会にこの人ありと伝えておりますが、今回のことでなおのこと説得力が増しました。

応援し続けます。
Posted by 高槻市民40年 at 2008年06月12日 22:49
北岡先生、やりましたね

所詮、高槻市(市長)とJAは同じ穴の貉
今回はJAがトカゲの尻尾切りで逃げた感が否めません
北岡先生、誉め殺しですか?
Posted by 北部市民 at 2008年06月12日 23:50
水を差すようで書けなかったのですが。

学校にエレベーターより先に確認したいことがあります。
優先すべきは災害対策では、と思うからです。
1.耐震診断は終わったのか?
2.耐震補強は終わったのか?
3.地域避難場所としての準備は出来たのか?
  (食糧の備蓄、水のろ過装置、発電など)

阪神大震災以降、(行政による)ハードだけでなくソフト面の準備も進んでいるようですが、確認
は必要です。
優先順位に異議がある理由のもう一つはエレベーターを後付けされた学校でスロープを見た事が有りません。(災害時、または停電時の対策はソフトでカバーしているのかもしれませんが)


外野の独り言です。
気にしないでください。
Posted by mini市民 at 2008年06月13日 05:16
感動です!
たった一人で訴え、たった一人で闘い、農協も勇気ある撤退。
普通にごく普通に客観的に今回の議会での流れははっきり言って「選挙のお手盛り」だったと思うのは私だけじゃないでしょ?

北岡さん。今回の結果を契機に、その他の訴訟も勝利する事を願ってやみません
Posted by 梶原の主 at 2008年06月13日 23:56
北岡さんが議員になってから、市にまつわる
様々な不正が噴火したかの如く暴き出されている。

これまで過去の議員たちは一体何をしていたんだろう?(一部は頑張っておられるが。)

長年の風習だとか慣習だから不正も感覚麻痺か?

もっと他の議員たちも税金で食ってるんやししっかり行政の監視を強化してくれよ。

北岡さんのような「実直な感性」を他の議員も見習うべきだ。
Posted by 上牧市民 at 2008年06月14日 16:29
市長のコメントでは農協に補助してやるのに断って来たと、残念だとあたかも農協側が悪いととれる風に読めるんですが。
市長と賛成した市議たち、はたまた、農協のイタチごっこ?
Posted by 三箇牧のちっさな農家 at 2008年06月15日 12:32
2億5千万円どぶに捨てるところでしたね。
市民の財産を守った 北岡氏はエライ!

奥本市長はまたも知らぬ顔でノホホンデスか?
気力のない老人は市長を辞めなさい。

暴走気味ではあるが橋本知事を少しは見習ったら
奥本さんはこんな時、今塚古墳の改修工事の
随意契約にもインタビューに出てこない、まさに
給与ドロと言われても反論できないですね!
Posted by 千代田町の住民 at 2008年06月17日 00:44
裁判を続け、このまま意地になって争い続けたとしたら勝ち負けより、農協自体のイメージダウンは避けられません。
総合的に見た時、この補助金を断念した農協側にもエールを贈りたいです。
それより安易に賛成した議員と市長の責任は免れないでしょう。
高槻を変えましょう!
応援してます!
Posted by 30代自営業 at 2008年06月17日 10:52
今回のゴタゴタをきっかけに市長に対するリコール運動の機運にしたいですね!
Posted by 天川町A at 2008年06月17日 19:10
市長に対するリコール運動、いいですねぇ
今度こそ本当に高槻の為になる人を選んで北岡議員と一緒に高槻の腐った市政の膿みを出してもらいましょう
Posted by 城北の民 at 2008年06月17日 21:53
市長リコール運動!その方法があったんだ!
そして、腐りきった高槻市政を変えるんだ
頑張れ、北岡議員!
Posted by 城北町民 at 2008年06月17日 22:04
結局は役所を舞台に我々の税金を食い物にしてる連中が居るということだろ?
今、選挙したらええやんか!高槻市も変わるよ!
Posted by 高槻を変えましょう at 2008年06月18日 09:08
農協の判断は正解だと思う。
裁判は農協に対するイメージダウンになる。
勇気ある撤退である。
北岡議員の活動により、二億五千万円を止めた事は値打ちあったと思う。
Posted by 農協よくやった at 2008年06月20日 18:21
奥本市長を選挙応援した政党
自民、公明、民主、共産までも
議員団が奥本支援にまわる可能性が
強いです、リコール運動は賛成ですが
政党への根回しも必要かと思います。

問題点
・農協に2,5億寄付問題(選挙協力の礼金)
・関西大学誘致のためのゆき過ぎた便宜供与
・今塚古墳工事の随意契約問題(無回答)
・選挙公約違反のガンバ大阪誘致確約問題
・過去2回の市長選挙におけるライバル候補
 をイカサマ中傷した問題
    →公職選挙法違反です。
・諸問題解決できない無能市長は大問題
Posted by 千代田町の住民 at 2008年06月22日 09:36
オール与野党の乗っかりで圧勝されると分析した氏も居ただろう。
しかし、蓋を開けば約2700票の僅差。
だから、支持政党より人物なんじゃないかな?

北岡さんがこの一年だけでも、数々の不具合(不正・不祥事)を発見、追及される市長にもう信任できるはずがない。
まだまだ膿が出てきそうな勢い。
Posted by 信任できない at 2008年06月22日 14:28
過去2回の市長選挙におけるライバル候補
をイカサマ中傷した問題
→公職選挙法違反です。

役所の職員に中傷したのが居ますよ!
Posted by 中傷 at 2008年06月23日 00:56
 昨年の市長選挙で、奥本市長を当選させた一番の功労者は共産党です。吉田康人氏を統一協会の会員呼ばわりし、奥本市政は「いいところもある」とこれまで対立候補を立ててきたときとは一変して奥本氏を持ち上げる態度をとりました。そして、実質上「与党にはならない」と言いながら、その後の投票行動では多くの案件で自公民と同一歩調をとって来たのです。これほど欺瞞的な政党はありません。
 吉田康人氏の永年の地道な活動が1週間の共産党のワンフレーズ「吉田康人は統一協会」宣伝で帳消しにされてしまったのです。恐い話です。それに対して吉田康人氏側は1週間ではまともな反論なんて出来ませんからね。ホントに悔いの残る闘いだったと思います。
 リコールは「千代田町の住民」の方の指摘する罪状で十分ですが。まだまだ膿は出し切らないといけないと思います。そして実際膿はまだまだ出てくることでしょう。
 あわてることはありません。自民党、公明党、民主党にも愛想を尽かされる日が4年を待たずにきっと来ます。それほど北岡議員の存在は重いのです。奥本市政の末路は、太田大阪府政のそれが象徴的に明らかにしているではありませんか。その日までみんなで力を蓄えていきましょう。
Posted by A at 2008年06月24日 18:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/100212831
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック