2006年01月17日

高槻中学受験の日

image/kitaoka-2006-01-17T09:55:11-1.jpg
今日は私立高槻中学校の後期入試日。後期は、難関校受験組が受けに来るので、前期に比べてかなり狭き門。家庭教師先の男の子が受験するので、私も応援しようと行ってきたのですが、かなり早めに来られていたようで、結局会えずじまい。家庭教師として教えた中でも、かなり熱心に勉強した子なので、是非頑張って合格してほしいなあ・・・
image/kitaoka-2006-01-17T09:55:15-2.jpg
高槻中学校の校門から校舎までの付近は、のぼりをもって鉢巻を締めた進学塾の関係者がずらりと。なんとなく、選挙の雰囲気にも似ています(笑)。

受験生は、この日のために、塾や家庭で必死に勉強してきたわけで、それを考えると、胸を締め付けられる思いがします。心配そうにわが子を見送りながら、互いに励ましあっていたりする保護者の方を見ると余計に。まあ、小学校の先生は、複雑な気持ちかもしれませんが・・・

押してみてねクリックに感謝!
posted by 北岡隆浩 at 09:55| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
高槻中学ですか、息子を将来受験させようかな。
受験事情などまた教えてください。
Posted by CHANKEI at 2006年01月22日 13:32
懐かしの母校、変わりましたね(笑)

私は28期で、当時は「底値」でした(爆)

北岡様、先日は御挨拶頂き、有り難う御座いました。ホリエモンの件では大波乱でしたが、国政レベルでの小泉さんの手腕には期待しています。色々と尽力され、それが北岡様にとっても大きな糧となる事を祈ります。

PS,私は昨年から午前中は株式投資、午後からリーマン(ガテン系)ですが、株式好調(暴落相場も凌ぎきり、反発銘柄で取戻しました)に付き、近々投資一本になるかも知れません。地元でも外国人の人権・教育問題など、課題は多いので、出来ればそうしたいと奮闘中です。また宜しく御願いします。
Posted by 白石 欣 at 2006年01月30日 06:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック