2009年06月13日

【新型インフル】米国から帰国した男性会社員が発症

高槻市より、本日、高槻市在住の39歳の男性会社員が新型インフルエンザに罹ったことが確認されたとの連絡がありました。

男性は、6月6日にアメリカより帰国し、8日に39度5分の熱と咳。10日に診療所受診、38度4分の熱、A型陽性反応、タミフル服用。12日に発熱外来を受診。症状は快方に向かっており、現在自宅療養中とのことです。
posted by 北岡隆浩 at 23:38| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高槻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック