2009年07月17日

【特養選定訴訟控訴審】控訴審も敗訴…

tokuyokosaihanketu.jpg

残念ながら、高裁でも敗訴でした・・・

地裁判決同様、事業者選定にあたって高槻市が行った評価の方法は「一貫性に乏しいもの」とされながらも、行政の裁量が大きく認められた形です。

最高裁で争っても勝てそうにありませんので、上告しないでおこうと考えています。



↓人気ブログランキングに参加中!
人気ブログランキングへ
クリックに感謝!



-
posted by 北岡隆浩 at 23:59| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 高槻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック