2009年10月06日

【有給職免訴訟】地裁で全面勝訴!

※ブラウザのJavaScriptをONにして、Flash Player9以上をインストールしてください。
Get Adobe Flash Player


有給職免訴訟判決

本日、13時15分から、大阪地方裁判所第806号法廷で、3件の違法有給職免訴訟(平成20年(行ウ)第70号、71号、72号)の判決言渡しがありました。勝訴しました。

事件の詳細は次のURLをご覧下さい。

【有給職免】労働組合活動・部落解放活動を違法に有給で認めていた高槻市
http://kitaoka.seesaa.net/article/96094607.html


↓人気ブログランキングに参加中!
人気ブログランキングへ
クリックに感謝!


-<追記>

71.jpg
72.jpg
70.jpg

判決において、各職員に対して、支払いを命じられた金額は、次のとおりです。

市長部局分(平成20年(行ウ)第71号)
・市長の奥本務氏に対して、192万0297円。
・前の人事課長に対して、22万6931円。
・現在の人事課長に対して、169万3366円。
・自治労連(日本共産党系の労働組合)関係の職員17名に対して、総額126万3502・円。
・自治労(連合系の労働組合)関係の職員9名に対して、総額52万2313円。
・部落解放同盟関係の職員2名に対して、総額13万4482円。

教育委員会分(平成20年(行ウ)第72号)
・教育長の一瀬武氏に対して、44万0918円。
・当時の総務課長に対して、44万0918円。
・労働組合関係の職員5名に対して、総額28万0865円。
・部落解放同盟関係の職員2名に対して、総額16万0053円。

水道部分(平成20年(行ウ)第70号)
・当時の管理者の杉原尚氏に対して、35万5711円。
・当時の総務課長に対して、35万5711円。
・労働組合関係の職員5名に対して、総額35万5711円。

合計で、271万6926円です(重複分除く)。

なお、交通部の有給職免による損害については、「幽霊運転手訴訟」「有給職免改ざん訴訟」において、現在係争中です。


↓人気ブログランキングに参加中!
人気ブログランキングへ
クリックに感謝!


-
posted by 北岡隆浩 at 13:27| 大阪 ☔| Comment(27) | TrackBack(0) | 高槻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
高槻行政、高槻市議会、高槻市監査委員、の常識これ世間の非常識だった。北岡議員の精神は本当に献身的。孤軍奮闘でもこれだけやる根性!すごい議員!。北岡議員を影で中傷する他の議員には市民のためにそれだけのことやってみろ。といいたい。
Posted by 高槻市住民 at 2009年10月07日 01:47
市民の代表である市議会は市職員の監視をこれまで怠ってきたツケを反省するべき。
北岡議員が指摘するまで問題視されなかったことが不思議。
特に労働組合に近い市議への警告になって良い司法の判断だ。
Posted by 市民 at 2009年10月07日 11:18
他にまともな議員がいない今,大変ですが北岡さんにがんばってもらうしか,高槻市がまともな自治体になる道はないかもしれません。応援しています!
Posted by 市民 at 2009年10月09日 00:15
市議会議員を監査するシステム(組織)が是非とも必要です、市議会議員の活動を市民に公開の場所で(選挙のときの選挙運動と同じか、もっと情熱を入れて)報告するシステムの法制化しなければ、根本的な解決にはならないでしょう、
公職についてる皆さん、あなたたちには、≪恥≫という神経はないのですか?
Posted by 行政を信頼してきた市民 at 2009年10月09日 11:09
果たして民主党政権になった今、労組票が頼りなのに厳しくできるのか見ものですね。
しかし、市民の税金を労組活動にタレ流していたとはお粗末な話しです。
Posted by 変われるのか? at 2009年10月11日 14:08
部落解放同盟の集会に対して職務免除?
そんな優遇が通るはずがないやろ。当然、百%勝訴に決まってる。高槻市。上告して恥を晒すなよ。
Posted by 部落解放同盟? at 2009年10月20日 22:48
たとえ地裁とはいえ、一度でも公の高槻市の方が敗訴だって。おいおい奥本市長、高槻市と高槻市民の顔に泥ぬるような市政するなよな。重大責任があるだろう。責任とって辞任すべきだ!
Posted by おいおい高槻市が敗訴したとは。 at 2009年10月21日 00:21
解放同盟の運動は、市民への仕事ではありません。こんなこと大手を振ってやっていたら、市民から特別視され白い目でみられるだけです。なんのための運動でしょう。「…解放同盟」はひし形の紋章と違います。末端まで誇り高き精神で運動をされることを望みます。
Posted by 差別消滅を願う国民 at 2009年10月21日 12:15
市長部局、教育委員会は地裁勝訴となったということからしたら、市バスの大量の有給職免は相当な金額になっちゃいそうですね?さて市バスはどうするんでしょ?まあ、市バスにも市民の税金が投じられているんだし、その一部が不当にも組合活動で使われてたんだから返還させるのは当然のシナリオでしょうけどね。選挙のしこり?でも北岡さん一人でよく頑張っていると思いますよ。他の議員は今までどこを監視していたんでしょうね?北岡さん、応援してますよ。
Posted by 市バスの件は at 2009年10月23日 23:11
監視どころか、やつらはほとんど応援団じゃねぇか。
Posted by 監視どころか… at 2009年10月24日 00:13
高槻市バス自爆沈没の日がまもなくやってくる。そのあかつきには、全員公表してくれ。
Posted by 高槻市バス自爆沈没の日! at 2009年10月24日 00:17
労働組合の活動を批判するつもりは全くありません。
しかし、勤務時間内の活動にはいささか疑問を感じます。
公務員といえども労働者であって、働く側の立場の権利を守る点は官民問わず、その理念は理解できますが、1点、公務員労働者は税金が使われているという事を忘れてはいけません。まずは公務優先。組合活動は時間外にすべきではないでしょうか?
Posted by 公務優先 at 2009年10月24日 20:51
高槻市も判断が甘かったと言わざるを得ません。
給料を払っていながら、その上で組合活動を容認していたなんて。
速やかに関係者は裁判所が下した判決に従うべきだと思います。
Posted by 芥川町住民 at 2009年10月25日 08:06
八町畷の事務所シャッターの広告が目に留まり、ここに寄りました。初めて投稿、お邪魔します。
随分と皆さん関心を寄せられているのだな〜って。
私の住む高槻に、北岡さんのように是々非々で臨む議員が増えることを期待しています。
癒着やしがらみが多すぎると思います。
北岡さんの活動で市役所のドロドロした部分が随分と浄化されそうですね(笑)
応援しています。これからも高槻市民のために頑張ってくださいね。
Posted by 緑町のK at 2009年10月31日 20:34
高槻市が控訴したことは恥晒しでしょ。市議会もどんな判断なんでしょか?
だいたい組合活動は時間外にやるべき。
これ、公務員の常識でしょ。
Posted by 城西町市民A at 2009年12月19日 21:44
どこまで争っても北岡さんの勝ち
全国的にみても流れがそうなってる
哀れ高槻市
Posted by 哀れ at 2009年12月30日 18:50
労働組合が暗躍するような自治体に未来なし!
Posted by Y,K at 2010年01月01日 16:23
他の市議会議員さんたちはどう思っているのか?
北岡議員の活動は結果、市民の側からすると当然支持されると思うが。北岡議員に同調して活動を共にする議員が他からも出てくれると期待したい。
Posted by S.K at 2010年01月09日 12:50
高槻市職労、支部役員殿

勤務時間中に職場離脱して事務所に行くのはやめよう!
Posted by 市職労 at 2010年01月11日 11:20
飛び火が怖いんでしょう。
静かに目立たないようにしてます。あの勢いはどこに行ったのですか?
牛より大きい蛙はいません。
Posted by 関係者 at 2010年01月14日 17:25
労組依存の民主党政権
今、北海道が大揺れだ
政治と金の問題
ここ、高槻でも労組の暗躍
しかも、市役所の労組の暗躍
怪しいとしか思えない
Posted by 暗躍 at 2010年03月23日 10:26
有馬温泉 いいねえ!
組合の会議は有名な温泉地
Posted by 温泉大好き at 2010年03月28日 11:28
労使の癒着構造が解消されない限り歪んだ苦し紛れの控訴は続き結果は高槻市の醜態が全国に広められるだけだ
Posted by 醜態 at 2010年04月03日 12:33
高槻市長に奥本務殿が居座っていること自体が高槻市の大恥。
こんな市長はもうこりごり。こんな市長を推した市会議員も責任とれよ。
Posted by 現市長がすでに恥 at 2010年04月03日 15:21
市議会までも労組一色ですね
議長も副議長も労組出身
Posted by S,S at 2010年05月20日 22:41
今年度の議長、副議長は、久保隆議長と中浜実副議長ですか。議長、副議長も当選回数考慮で持ち回り。両名もそろそろかと思っていた。能力、技量とはおおよそ関係なさそうだ。本人達には肩書きの足しになって名誉なことで嬉しいことだろう。久保議長は若手の部類だが大手企業〇〇労組おかかえで市議会に入り込んだ議員とか。たしか5回生だったかな?。中浜副議長も市職員辞めて議員に乗り換え、もう3回生か。中浜副議長は今大問題になっている市職員の労組と蜜月関係とのうわさ。両名ともそれぞれの労組団体票を基礎票に当選を続けているらしい。この度は議長、副議長への就任お祝い申し上げる。議員は市民全体に寄与すべき職だ。特定団体への肩入れや便宜は絶対に無きよう、またそのような噂も絶対にたたぬよう、市民感覚を常に忘れず職に臨んでいただきたいと願う。なんと言ってもこの両名の者、長きに渡り君臨しついに逮捕され辞職に追い込まれた段野啓三元議員が所属していた市民連合議員団会派(当時7名)に当時所属しており段野元議員と共に会派形成をしていたのだ。つまり段野元議員とは長年同じ釜の飯を食っていた仲間だったわけだ。段野元議員の不正行為は逮捕以前か周りの者が目をしかめる程行儀悪かったらしい。当然、毎日同じ部屋でデスクを設けている両名の者が段野元議員の悪行の数々を知らないわけはないはずだ。何年も同じ部屋の者の悪行を目の当たりにしながら、ドンのような段野元議員が怖かったのか、どうか知らないが、正義感を持って仲間の肩を叩く勇気さえなかった両名だ。道義的責任は未だ大きい。この度、議長、副議長に就任したこの機会に、その汚名をそそぐためにも、全うな議論飛び交う健全な議会運営に尽力していただきたい。特に中浜副議長には北岡議員が発言中わざと後ろ向いて無駄話し、北岡議員の発言を側面から邪魔するような見苦しい小細工など、議場では絶対にせぬよう注文をつけたい。立派な肩書きがついた以上、今後は議場では姑息なことは絶対に止めていただきたい。議場は市民全体のものであるという神聖な精神を肝に命じ、心して議場に臨んで立派に職を全うしてほしい。

Posted by 22年度、議長、副議長殿。 at 2010年05月21日 23:49
久保隆も中浜実も前回市長選挙では奥本務をおしていたな。
労組に支えられた市議はいらん。
労組と市長の仲介業の市議はいらん。
特定労組の力が市政に影響力を持つようになるからだ。ろくなことにはならん。
北海道教職員組合からの違法献金を受諾した民主党の小林千代美。居直り続けていたが、この場に及んで逃げられないとみて6月には議員辞職する腹を固めたと報道されていた。追い詰められる前に発覚時点で自ら身を引いておけばまだよかった。
労組のひもつき議員は、やはりどこでもご遠慮したい。
民主党政権になって、事業仕分けは連日報道され無駄遣いを洗い直しているが、逆に労組には甘い。

中曽根時代に毎年巨額の赤字を垂れ流していた国鉄にメスが入り民営化に至った。
長年親方日の丸に寄りかかりだらけていた当時の国鉄。民営化に抵抗し続けた労組の職員がJRに再採用されなかったとゴネて国相手に裁判を起こした。自民党時代はケチらされていたようだが、民主党政権になり、急に和解に進展し、ゴネ続けたおよそ1000人に対し一人あたり2200万円という高額を国は支払うというのだ。ざっと200億円だ。国鉄は民営化されて廃線などもあろうがサービスもよくなり工夫もされ明らかに国鉄時代より国民にとってよくなった。単純に考えて民営化の方向に抵抗した労組は我が身かわいいの発想ではなかったのか?最後までゴネた者に一人2200万円。このご時世によくもまあいとも簡単に大金を大盤振る舞いしたものだ。社民党は彼らを後押ししているので大喜びだ。せっかく仕分け作業をしても一方で簡単にこんな使われ方するなら国民としてはどうも首をひねる。テレビ等でもこの是非の検証はまだ見たことがない。あまり取り上げられていないのでこの事実を知らない人もまだ多いだろう。

これも労組バックの政治に針が振れすぎたためか。
Posted by 労組がバックは要注意! at 2010年05月22日 02:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/129624918
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック