2006年02月18日

お内裏様とおひな様

image/kitaoka-2006-02-18T23:05:50-1.jpg
工作が好きな娘達が折り紙を切り貼りして冠などをつくり、「お内裏様とおひな様」に。そういえばあと2週間ほどでひな祭りですね。ところで、関西とそれ以外の地域では、男雛と女雛の位置は逆らしいです。

★お内裏様とおひな様、左右どちらに飾る?
http://allabout.co.jp/house/townkansai/nlbn/NL000507/vl_10.htm

(前略)全国的には「左男雛・右女雛」が主流だそうで、京都を中心とする関西では「右男雛・左女雛」のところもあるそうです。昔から宮中では、向かって右が天皇、左が皇后という席順のしきたりがあったそうです。これに従い、おひな様も「右男雛・左女雛」の飾りつけだったとか(後略)★


工作はいいんですけど、娘達は後片付けがまだあまりできなくて・・・叱ってもなかなかお片づけの習慣が身に付かず、おもちゃやら紙くずやらテープやらはさみやらの、夜の散乱に、滅入ってしまうことがあります。

しかし、嫁さんがきれい好き・掃除好きなので救われています。娘達も、嫁さんみたいに掃除好きに育ってくれればいいのですが。

押してみてねクリックに感謝!

<追記>
官邸では「左男雛・右女雛」ですね。
kantei.jpg
posted by 北岡隆浩 at 23:05| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック