2006年03月22日

image/kitaoka-2006-03-22T06:25:42-1.jpg最近、ちらほらと早咲きの桜を見かけます。昨日ラジオ(FM802)で、コブクロというアーティストが「普通の花はしおれるけれど、桜はしおれずに、散る」と語っていました。

人の死に方というのは千差万別だなあと、老人ホームで働いていると感じます。本当にしおれるようにお亡くなりになる方。昨日まで元気に歩いていたのに、容態が急変してお亡くなりになる方。感謝の言葉を述べながらお亡くなりになる方。そうでない方・・・

特攻隊の遺書を読むと、自らを桜に喩えて句を詠んでいる方が多いのですが、そんなきれいな花を咲かせられなくても、散り行くときはせめて美しくありたいなと、ふと思いました。


押してみてねクリックに感謝!
posted by 北岡隆浩 at 06:25| 大阪 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック