2016年10月04日

【個人情報紛失】小学校で教務必携簿・保育所でSDカード

人気ブログランキングに参加中!よろしければクリックを!人気ブログランキングへ

昨日は高槻市立小学校の教員が、児童の学習状況が記載されている教務必携簿1クラス分(37名)を紛失したことが公表され、報道もされました。
★児童の個人情報が自転車カゴから持ち去られる - 高槻市

大阪府高槻市の市立小学校において、教諭が帰宅途中に盗難に遭い、児童の個人情報が記載された書類が被害に遭ったことがわかった。

10月2日に教諭が帰宅途中に美容室に立ち寄った18時から19時までに間に自転車のかごに入れていたバッグを持ち去られたもの。鞄の中には2年生1クラス分の児童37人の個人情報が記載された「教務必携」と、児童が記入した「ワークシート」が入っていた。

被害に遭った「教務必携」には、児童の氏名や学年、クラス、出席番号、成績一覧表などが含まれる。また「ワークシート」は評価の資料として利用するもので、教諭は学校の許可を得ずに持ち出していたという。(後略)


学校では家庭訪問や保護者説明会を行い、説明と謝罪をしたとのことですが、こういう事件が後を絶ちません。美容室に立ち寄ったということですが、バッグを自転車に置きっぱなしにしていたというのは・・・

さらに本日、高槻市立の保育園でも写真データの入ったSDカードを紛失したとのこと。高槻市の発表によると・・・

平成28年9月29日の午前に、園庭で運動会の練習風景を撮影するにあたり、保育室内でSDカードの入れ替えを行った際、撮影済みのSDカードを被服のポケットに収納し、園内でそのまま活動を行っていましたが。同日、午後になって当該SDカードがないことに気づきました。


・・・とのことです。保育所内に落ちている可能性が高いと思いますが・・・2日連続でこういうことが起き、驚いています。管理を徹底していただきたいです。


↓人気ブログランキングに参加中!
人気ブログランキングへ
クリックに感謝!

-
posted by 北岡隆浩 at 23:31| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 高槻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック