2017年03月12日

市民会館前にバス停がないのは、高槻市の弱点の一つかも?

人気ブログランキングに参加中!よろしければクリックを!人気ブログランキングへ

これも先日の本会議で質問したもの。市民会館の建て替えに伴って、近くの城跡公園駐車場を廃止するというので、駐車場利用者はどうしたらいいのかと。そういえば、市民会館前にはバス停がない・・・

以下は先日の本会議でのやり取りです。原稿とメモに基づいているので、不正確な部分もあることをご了承ください。

■議案第17号 高槻市都市公園条例中一部改正について

<1回目>

市民会館の建て替えに伴って、城跡公園駐車場を廃止するということです。3点伺います。

1.城跡公園駐車場のこれまでの利用実績は、どのようなものだったのでしょうか?多い時には1日にどれだけの利用があったのでしょうか?お答えください。

⇒利用実績につきましては、平成27年度は年間延べ52,000台を超える利用がありました。
 また、利用の多い日の状況につきましては、行事がある日など、収容台数106台が日中ほぼ満車となる日もあります。

2.駐車場を利用していた方は、駐車場廃止後は、周辺の民間の駐車場を利用されたりすると考えられますが、民間の駐車場に、城跡公園駐車場の利用者を受け入れるだけの余裕はあるのでしょうか?お答えください。

⇒当駐車場の廃止にあたりましては、事前に十分な周知を行い、市営桃園町駐車場の利用や、公共交通機関の利用による来園を呼びかけてまいります。

3.城跡公園駐車場を廃止する代わりに、別の場所に駐車場を設置する予定などはないのでしょうか?お答えください。

⇒当駐車場の代わりとなる駐車場を別の場所に設置する予定はございません。

<2回目>

1.行事がある日などは、収容台数106台がほぼ満車となる日もあるということです。桃園町駐車場を利用してほしいと思っても、結構市民会館までは遠いですよね。この駐車場がなくなると、車の置き場に困る方々が出てきて、違法駐車をするような人も出てくるのではないかと心配しています。行事がある日は、高槻シティハーフマラソンのときのように、臨時のバスを走らせて、市民会館前まで乗客を送り届けてもらうということはできなのでしょうか?お答えください。

⇒行事の場合などには、主催者側が適切な対応をとられるものと考えております。

2.民間の駐車場の余裕に関しては答弁がありませんでしたが、どういうことなのでしょうか?余裕がないということなのでしょうか?特に調べていないということなのでしょうか?お答えください。

⇒周辺民間駐車場の状況については把握しておりません。

<3回目>

 バスに関して明確な答弁はありませんでした。交通部の職員の方もいるのだから、訊いたらよかったんじゃないですか?
 市民会館前に、バス停がないというのは、高槻市の弱点の一つかもしれません。他の市へ行くと、「市民会館前」という名前のバス停がしょっちゅうありますが、高槻市にはありませんよね。
 答弁では、桃園町駐車場の利用や、公共交通機関の利用による来園を呼びかけているということです。桃園町駐車場は、この市役所の中にありますが、ここから市民会館まで歩くのは、結構距離があります。公共交通機関ということですけど、先ほど言いましたとおり、市民会館の前にバス停はないですし、市外の方が、JRで来られた場合、JR高槻駅から歩くとなったら、かなり大変です。
 新しい市民会館は、駅からさらに遠くなりますし、バス停を市民会館前に設置することを検討してもよいのではないでしょうか?
 JR高槻駅と阪急高槻市駅、市役所なんかを通って、市民会館を結ぶ路線を、設置することが可能かどうか分かりませんが、ぜひ検討していただきたいということを要望して、質問を終わります。



↓人気ブログランキングに参加中!
人気ブログランキングへ
クリックに感謝!

-
posted by 北岡隆浩 at 21:51| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 高槻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447852988
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック