2005年07月17日

「ちょっとあのへん」という名の

image/kitaoka-2005-07-17T20:37:48-1.jpg
男の携帯電話が鳴る。男が電話をとると、男の妻の怒鳴り声が聞こえてくる。「あんた、こんな時間までどこほっつき歩いてんの?」「ちょっとあのへんや」「ちょっとあのへんって、どこやの?」「だから、ちょっとあのへんや」…そんな会話実際あるんかなあ?

阪急高槻市駅前に「ちょっとあのへん」という名前のスナックがありました。入ったことはありませんが(笑)。
posted by 北岡隆浩 at 20:37| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 高槻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック