2005年09月11日

ホリエモンが勝つには・・・

image/kitaoka-2005-09-11T20:33:53-1.jpg

ホリエモンが勝つには・・・なんてことを投票が終わった今の時点で書いてももう遅すぎるのですが、以下のような理由で私は絶対に広島6区のホリエモンこと堀江貴文氏は勝てないだろうと思っていました。(大外れだったらスミマセン。笑ってやってください。)

次のサイトでは、「堀江社長が、亀井さんの票を3割、民主候補の票を4割食うと・・・」などと、詳細にシュミレーションされていて、なかなか面白い分析をされています。

★ネット発 声を挙げよう 日記「2005/08/20(土) 数字遊び」
http://f27.aaa.livedoor.jp/~aifuru/diary/dd200508.htm#20050820

しかし私は思うのです。「抵抗勢力」「族議員」のレッテルを貼られてきた亀井静香氏は、今までこれっぽっちも小泉ブームの風なんか受けてこなかったはず。いや、小泉内閣発足当初「小泉は俺が身を引いたからこそ総裁選で勝ったのに・・・」と恨み節を言い、以後ずっと「小泉退陣」を叫んで憚らなかったのですから、むしろ逆風であったはずです。

前回の広島6区の選挙結果は、「ネット発 声を挙げよう」から数字をお借りすると、

 1 亀井静香 自 前 117,659
 2 佐藤公治 民 前 100,677

で、亀井氏は117,659票を取っていますが、これはほとんど亀井氏のがっちりした組織票ではないでしょうか。そうするならば、割を喰らうのは前回風を受けていたであろう民主党の佐藤公治氏で、票を取られる割合は、圧倒的に佐藤氏のほうが高いはずです。

しかし、堀江氏が佐藤氏の票を喰い、投票率の上がった分を上乗せするとしても、勝利は厳しいと思います。

そこを勝つためには、亀井氏の固い票に食い込まなければなりません。亀井氏は、地元に利益誘導することで地元業者関係者を中心とした組織票を築いてきたのだと思いますが、それと同じような利権型の政治家像では勝てませんし、国と地方のためにもなりませんので、起業家型というかベンチャー企業家型というか、従来にない創造的な政治家像、地元に独自の産業構造を生み出すような将来性・ビジョンを示せるような政治家像を示し、それで亀井氏の支持基盤を惹きつける様な戦略なり戦術なりができなければ勝利はないでしょう。しかし、堀江氏にはそれができる可能性があると思いますし、私はそこに期待しています。

作家出身の田中康夫長野県知事も、最初は「大丈夫か?」という感じでしたが、今や押しも押されぬ改革派知事です。ホリエモンも案外行けるかも?と私は思っています。

まあ、でも、そういう人は、一国会議員よりも、知事や市長などのほうにより向いているかもしれません。もしこの選挙で堀江氏が落選したら、次は岡山市長選に出て、元造反議員の熊代昭彦氏と戦ってくれたら、個人的には面白いです(笑)。

----------------------------------------
★産経新聞夕刊【混沌 05 総選挙】冷え込む吉備路 逆風と“くら替え”
http://www.sankei.co.jp/news/050819/evening/20nat001.htm
自民党本部からの“逆風”に耐えかね、衆院選岡山2区から立候補を断念し、岡山市長選への立候補を十九日に表明した前職の熊代昭彦氏(65)。
----------------------------------------

blogranking.gifクリックに感謝!


<追記>

広島6区の開票結果です。

当 110,979 亀井 静香 68 国前 元建設相  
  84,433 堀江 貴文 32 無新 会社社長  
  68,365 佐藤 公治 46 民前 党県代表
  3,433 伊藤 洋二 27 無新 元会社員

私の予測、結構当たってたんじゃないでしょうか?(笑)

blogranking.gifクリックに感謝!
posted by 北岡隆浩 at 20:33| 大阪 ☔| Comment(1) | TrackBack(3) | 社会・政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は、山口県宇部市に、在住してますw
7月に、宇部市長選挙がありますw今のところ、立候補者はいなく、現職の市長だけですwぜひ、ホリエモンさんに、宇部市長選挙に、立候補してもらいたいと、願ってますw当選した、暁には、宇部の、街を、活性化にしてもらいたいと、願ってますw宇部の、街は、そこそこ、中核都市ですから、まだまだ、やる気さえあれば、発展していく、街と、思いますw、市長に、なったら、やりがいのある、政治が出来ると、思いますので、よろしくお願いしますw
Posted by 中村 at 2017年06月20日 23:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

livedoor堀江社長が、衆議院選挙に正式出馬!!
Excerpt: TBありがとうございました。予想通りでしたね。次も出るらしいですが、同じ結果でしょうね。
Weblog: ぬるいSEの生態
Tracked: 2005-09-19 02:27

ライブドア堀江氏、衆議院選挙出馬
Excerpt: ライブドアの代表取締役社長である堀江貴文氏は8月19日、自由民主党本部で記者会見を開き、9月11日に投票が行われる衆議院選挙に広島6区から無所属で出馬することを表明した。 CNET Japan
Weblog: 自己満足ぶろぐ
Tracked: 2005-09-19 16:19

ホリエモン優勢か?広島6区衆院選挙
Excerpt: ▼最終回(9月12日) やはり、広島6区は広島6区でしたね。orz 84,433票を獲得したホリエモンこと堀江貴文氏の健闘むなしく、110,979票を獲得したシズカちゃんこと亀井静香氏に敗れてしまい..
Weblog: @@みてござる<僕らの宝島>
Tracked: 2005-09-19 18:03